スポンサーリンク

美味しいホームページの作り方

こばち
こばち

簡単おいしいホームページの作り方「ぽてさら」にようこそ!

これから、よろしくお願いします。

このブログは、はじめてホームページを作る人を中心に神社さんむけに書いています。

まだまだホームページを持っている神社さんが少ないように思います。

その理由は、ホームページは専門知識がいる・お金がかかる・必要無いと思っているからではないでしょうか?

私が奉職する神社がホームページを持ち始めた10年以上前だったら、「専門知識がいる・お金がかかる・必要無い」だったかもしれません。

でも、今は違いますよ!

今は、クリックと文字入力ができれば、無料でホームページを公開することができます。

SNSやブログと組み合わせれば、神社の魅力がいっそう伝わりますよ。

私のお約束
  • 第一に私が読んで分かりやすい記事を書くこと
  • ホームページ作りは楽しい、を伝えたい
  • 好かれるホームページは「気持ち」が大切
  • テクニックやデザインは後回しでOK
スポンサーリンク

おすすめはWordPressまたはWebサイトビルダー

WordPressとは何?

私がオススメしたいホームページはWordPress(ワードプレス)または、Web(ウェブ)サイトビルダーです。

WordPressもWebサイトビルダーはどちらもクリックと文字入力でできるシステムです。

違いは、サーバーに自分でインストールするか、しないかです。

そのため、使用料を安く抑えられるのがWordPress。ただ、慣れるまでにWebサイトビルダーより時間がかかります。

ちょっと大変なぶん、自由度はWordPressの方が高く、アレンジもしやすいですよ。

こばち
こばち

WordPressにはテーマというテンプレートがあります。

自由にテーマを選べるので、飽きません。

次に、WordPressとWebサイトビルダーの違いを表にしました。

WordPressWebサイトビルダー
月額500円くらい1000円から
サーバの契約必要なし
インストールするしない
慣れるまでに時間がかかるすぐに使える
アレンジ度高いプラン次第
こんな人におすすめホームページにかける費用を抑えたい人簡単にホームページを始めたい人
▲WordPressとWebサイトビルダーの違い

WordPressについて詳しくまとめた記事がありますので、WordPressに興味を持たれた方は読んでみてくださいね。

「WordPressって何?」の記事の内容

WordPressって何から何が出来るの、どんな特徴、欠点があるのかまとめました。さらにインストール方法を説明しています。

この記事を読めば、WordPressって何なの?が理解できて、あなたはWordPressが合うのかどうか、WordPressにしようかどうか決めることができると思いますよ。

ペライチのホームページより画像
▲Webサイトビルダーのペライチは簡単高性能

Webサイトビルダーの有名どころに、グーペジンドゥー、」ペライチPAGEKitがあります。

名刺代わりのように気軽に持ちたい場合は、ペライチがオススメです。

実際に私もペライチでペライチの紹介ページを作りました。こちらです。

ペライチレビュー記事の内容

ペライチのおすすめポイントをまとめました。

ペライチは4つのプランに分かれており無料のスタートプランは1ページになります。ビジネスプランになるとオンライン決済や予約管理、メルマガの発行ができます。

使った感想は断然簡単でした。SEOやセキュリティ、アクセス解析など難しいことをしたくない人にぴったりペライチです。

ジンドゥーについても、感想レビューがありますので、よかったら読んでみてくださいね。

ホームページはハードルが高いと感じる人には有料ブログ

もし、どうしてもホームページに抵抗があるのなら有料ブログです。

ブログには無料と有料がありますが、有料ブログをオススメします。

理由は、

  • 広告がないから
  • 非営利目的の神社に広告は似合わない
  • 広告がえらべない
  • たまに「イヤだな」という広告がある

有料ブログだったら、はてなブログProです。

はてなブログProはブログ記事以外に自己紹介記事を作ることができるからオススメです。

ただし、注意点があります。法人は法人プランに加入しなくてはなりません。法人化されていない神社さんならいいと思います。

「法人にもいろいろあるんだから、法人プランって面倒くさいな~」と思われる方は、WordPressかWebサイトビルダーで運用したほうがいいと思いますよ。

法人プランって、なんで高いのかしら。困るわ~

ホームページに必要なレンタルサーバーとドメイン

癒やし画像:いぬ

ホームページには、レンタルサーバーとドメインが必要です。

  • レンタルサーバーはホームページに必要なデータを保存する金庫
  • ドメインはインターネット上の肩書き

あと、インターネット環境やデータも必要ですが。

レンタルサーバーはWebサイトビルダーでホームページを作る人は借りなくても大丈夫です。WordPressで作ろうと思う人は必ず借りなくてはなりません。

ホームページ作りはサーバーを借りるところから始まります。

レンタルサーバーは100種類以上あるそうですが、その中から選ぶのは「面倒!」と言う方は、Webサイトビルダーがいいと思いますよ。

私のオススメサーバーをいくつかに絞りましたので参考にしてくださいね。

また、通常の[.org][or.jp]なら大体ありますので、ドメインはどこで取得してもほぼ同じです。

「レンタルサーバーとは何?記事記事の内容

この記事を読めば、レンタルサーバーについて知ることが出来ます。

また、レンタルサーバーを借りるポイントを3つにまとめました。

初めての方にはどれを借りたらいいのか悩むと思うので、チェックリストも作りました。あなたが選ぶお手伝いができたら幸いです。

セキュリティ対策

かぎ:セキュリティ対策について

ホームページ作りには、テクニックやデザインは後回しでいいと思っています。

テクニックやデザインはWordPressやWebサイトビルダーに入っているので、クリックと文字入力ができれば大丈夫だと思っています。

でも、セキュリティ対策だけは怠らないようにしてくださいね。

セキュリティ対策についても、記事を書いています。

「サイバー攻撃とセキュリティ対策」の記事の内容
こばち
こばち

これから、ホームページやセキュリティの勉強を一緒にしましょう!

スポンサーリンク
ぽてさら
タイトルとURLをコピーしました