はじめてのGoogle Anlyticsの導入方法【複数サイトの追加もあり】

スポンサーリンク
オーラ:アナリティクスの導入方法神社サイト運営

アナリティクスをどうやって導入したらいいの?

以前、サーチコンソールを設置しましたが、今回はアナリティクスの設置になります。複数のサイトを登録する方法も載せますね。

Google Anlyticsとは

「アナリティクス」はあなたのホームページにどのくらいの人が、どこからやってきて、どのくらい時間をかけて見ているかなどが分かります。

サーチコンソールと併せて使っていくと、より魅力的なサイト作りができるようになります。

アナリティクスの導入の仕方

サーチコンソールの導入の仕方とはちょっと違いますが、簡単にできます。すでにグーグルアカウントをお持ちの方ならば、より簡単に設置できますよ。

グーグルアカウントを用意する

アカウントには無料と有料サービスがあります。無料アカウントが普及しています。

アカウントは複数作ることができます。もし、個人のアカウントを利用することに抵抗がある場合は、神社代表者の名前で神社用のアドレスを作ってはいかがでしょうか?

グーグル有料アカウントG Suite

ちなみに、ベーシックプランはひと月680円です。

   

   

グーグルアカウントを追加するボタンから作成できます。この際に個人用、ビジネス管理用と選ぶようになっていますが、どちらも同じ設定画面です。

   

     

また、既存のメールアドレスを登録できますので、メールアドレスを増やしたくない人はそちらに記入ください。

アナリティクスのアカウントを作成する

1.アナリティクスのページを開きます。

このようなページが開きます。

2.アカウント名を記入します。

アカウント名はお好きな名前を入力します。このアカウント名を元にして、プロパティで複数のサイトを登録することができます。サイト名やURLなど管理しやすい名前がいいと思いますよ。

3.サイトのタイプを指定します。

ホームページ(ウェブ)なのかアプリなのか、それとも両方なのか、指定します。ホームページの方は一番上になります。

4.プロパティの設定をします。

  • ホームページの名前を入力します
  • ホームページのアドレスを入力します
  • ホームページのジャンルを下向きの三角形の中から選びます
  • 統計をする時間軸を選びます

5.アナリティクス利用規約に同意します。

これで、アナリティクスのアカウントを作成し、トラッキングコードの取得をします。

2つ以上の複数サイトをアナリティクスに追加する方法

アナリティクスのアカウントを作成していますので、途中からはほぼ同じです。

まず、いつも通りにアナリティクスを開きます。

設定/管理/プロパティを作成をクリックします。そうすると、サイトのタイプを選ぶ画面が出てきます。後は同じです。

トラッキングコードの取得

無事に作成できると、この画面になります。この段階ではコードが発行されただけなので、ホームページとの紐付け作業が次に必要になります。

トラッキングコードとはトラッキングIDやタグのことを指します。

トラッキングIDはWordpressのプラグインに登録することが多いです。タグはホームページをシンプルにHTMLやCCSで作った場合は全てのページのヘッダーに記入します。

ホームページとトラッキングコードを紐付ける

1つ注意点があります!重複して貼ると統計も重複してカウントされます。どちらか一方でいいですよ。

もし、直帰率が異常に低い場合は重複して貼っている可能性がありますよ。

シンプルなHTMLだけのホームページの場合

私が奉職する神社の旧ホームページのコードです。上の画像のように<HEAD></HEAD>にグローバルサイトタグ(2)をコピーして貼り付けてあります。<HEAD></HEAD>内なら好きなところに貼ればいいですよ。

旧サイトは12ページくらいからなるホームページなので、シンプルにHTMLだけで構成しています。そういう場合は1ページごとに貼り付けて行きます。

WordPressの場合

WordPressの場合は2通りの方法があります。

  • プラグインに登録する方法
  • テーマエディターで「header.php」に貼り付ける方法
プラグインで登録する方法

例えば、「All in One SEO」というプラグインに登録する場合は設定画面のアナリティクスのところにトラッキングID(1)を入力します。これだけです。

テーマエディターで「header.php」に貼り付ける方法

こちらはちょっと面倒です。

  1. 外観の中からテーマエディターを選びます
  2. テーマファイルの中からテーマヘッダー(header.php)を選びます
  3. <head></head>の間にグローバルサイトタグ(2)を貼り付けます
  4. 保存します

設置出来たか確認する

  1. 設置したホームページを開きます
  2. アナリティクスのリアルタイムをクリックします
  3. 数値があなたの条件に合っていたら、設置が無事にできています!

神社サイト運営
スポンサーリンク
いつもありがとうございます!
楽カミほむぺ★
タイトルとURLをコピーしました