したいことからホームページを作る方法を選ぶ【チェックリストつき】

スポンサーリンク
チェックリスト作成する前に

業者さんに頼んだらいいのか、ホームページのサービスがいっぱいあって決められないわ。どれを選んだらいいのか困ったわ・・・

今回はこういったお悩みに添いたいと思います。

レンタルサーバーだけでも100社あるといわれています。その中から、自分にあうサーバーを探すのも大変です。はじめてホームページを作る人にとっては、一番失敗したくないポイントはホームページをどうやってつくるかだと思います。そのため、なかなかホームページを作り出すことができない。

今回は、どんなホームページ作成の方法を選んだらいいのか迷っている人に、チェックリストをつくりました。その質問の答えを選ぶだけで、あなたのしたいことが叶うホームページサービスを決めることができますよ。

あなたのしたいことが叶うホームページサービスを決める

ホームページの作り方は大きく分けると、業者に外注するか自分で作るかの2通りです。自分で作ることを選んだら、レンタルサーバーを借りてホームページを作ります。ホームページはHTMLやCSSなどでプログラミングされています。プログラムするところから作るのか、テンプレートを利用してつくるのか、など自作する場合にも4通りあります。

詳しくは「ホームページはどうやって作る?」に書きましたので、読んで頂けたらいいなと思います。これを読んで頂けたら、自分にあう作り方が選べると思います。

選べないのは「失敗」を避けたいから

ホームページを作る方法は分かったけど、自分に合う方法やどれを選んで良いのか分からないから決められなくて悩んでいるのですよね。

選択肢が多いと選べなくなるという実験結果がでています。(こちら)「失敗は避けたい」という人の心理が働いているため、選べなのです。選んでもしそれが失敗だったらどうしようと不安になっているのです。

不安を明確にしよう

不安はまだ起きていないことを想像して怖がっているだけ、です。不安は形がないから姿が捉えられなくて恐いんです。

例えば、受験時は、「テストに落ちたらどうしよう?」と不安になります。まだテストを受けていない時から不安になります。それが、テスト受験後不安がなくなっていることはありませんか?落ちるかどうかはテストを受ける前と変わっていないのに、受験後は受験前に比べて不安ではなくなります。また、実際に落ちても、思っていたほど悲惨な状態に陥っていないはずです。

不安は形がないから不安なのです。

テスト勉強中で不安になっているとき、合格するための勉強法が分かったら安心したことはりませんか?やることが分かれば不安は消えます。

「ホームページサービスを選ぶチェックリスト」を作りました

ホームページ作成サービスを選びやすいようにチェックリストをつくりました。A、B、Cに近い答えを選んでください。一番多いアルファベットがあなたが選ぶサービスです。

ABC
ホームページのイメージが固まっているあるなんとなくある全くない
パソコン初心者である初心者脱初心者インターネットくらい
ホームページはカスタマイズしたい思わないしたい特に思わない
予算の目安はどれくらい?余裕ギリギリ多少ある
ホームページ作成の期限がある1~3ヶ月特になし近日中
失敗が恐い恐い気にしない多少恐い
まずは無料で作りたい思わない特に思わない思う
スマホで作成したい思わない特に思わない思う
デザイン重視である最重要普通重要
速攻でSEOに強いサイトにしたい思う特に思わない何それ?

Aが一番多い人は業者に依頼するのがてっとり早いです

Aが一番多かった人は、業者に依頼する方法です。パソコン初心者さんで、なおかつ自分の希望通りのホームページを作りたい場合は外注しましょう。多少コストがかかりますが、ホームページのイメージを伝えるだけでOKです。

ただし、値段に見合わないホームページを作成される恐れがありますので、業者の実績と人柄を吟味しなくてはなりません。

Bが一番多い人はレンタルサーバーを今すぐ借りましょう

Bが多かった人は、ホームページ作成を自分でします。

次の質問に答えてください。

  1. ホームページのページ数が10枚以下である
  2. ブログがしたい

1番がイエスの人はホームページビルダーなどを利用してHTMLだけのホームページがいいでしょう。これならば、ロリポップ!さくらインターネットの安いプランで十分です。

2番がイエスの人はWordPressなどのCMSを利用してホームページを作ります。エックスサーバーカゴヤ・ジャパンさくらインターネットのスタンダードプランを選ぶといいですよ。

Cが一番多い人はWebビルダーがおすすめです。

ホームページのカスタマイズができて、スマホでも楽々作れる、しかもおしゃれなホームページを持ちたい欲張りな人はWebビルダーがおすすめです。

特にホームページを無料で持ちたい人はジンドゥーペライチです。1ページだけで良い人はペライチがいいでしょう。スマホで作りたい人はジンドゥーです。

使用する画像を用意したり、文章を考えるのが苦手な人面倒な人にはPAGEKitがおすすめです。

予約機能が欲しい人はグーペです。

ホームページを作る方法が決まったら、すること

ホームページをどの方法で作成するか決まったら、いよいよホームページ作りです。でも、その前にどんなホームページにするか、テーマカラーは何にするかなど決めることがあります。作りながら考えてもホームページはできますが、行き当たりばったりのホームページが出来上がります。

あなたの「失敗」とは何ですか?

  • 思うように出来ない
  • ホームページが完成しない
  • 統一感がないホームページになった
  • 人が集まらないホームページ

失敗を防ぐために、ホームページを作る前にすることがいくつかあります。それをまとめていますので、ぜひよんでみてくださいね。

ちなみに、私は「ホームページ作成に失敗はない」と思っています。何度でもやり直しがきくのがホームページです。もし、お金が損したなら、次に作ったホームページでその分人が集まるようになれば、損した金額を回収することができます。

さぁ、ホームページを作る方法が決まりましたか?

作成する前に
スポンサーリンク
いつもありがとうございます!
楽カミほむぺ★
タイトルとURLをコピーしました