ドメインとレンタルサーバーを契約した後の設定【コアサーバー】

スポンサーリンク
太陽:コアサーバーでドメインとレンタルサーバーを借りたら、次は何をするの?HP作成

ドメインを取得したし、レンタルサーバーも借りたし、この後どうしたらいいの?

今回はこういった、「次何したらいいの?」なお悩みに添いたいと思います。

ホームページを始めるにはドメインとレンタルサーバーが必要になります。ドメインとレンタルサーバーを契約したら次はホームページを公開する準備をします。

コアサーバーでは、取得したドメインを使って、ホームページやメールを行う場合は、「ドメイン設定」が必要になります。また、ホームページを公開する準備に「サイト設定」を行います。

ドメインとレンタルサーバーを契約したら、次にすること

ドメインとレンタルサーバーを契約したら次はホームページを公開する準備をします。

ドメインとレンタルサーバーは別々の契約ですので、まずはドメインとレンタルサーバーを結びつけるDNS設定を行います。その次に、ドメイン設定を行って、ホームページとメールを使えるようにします。その後で、ホームページを公開する設定を行います。

  1. DNS設定を行う
  2. ドメイン設定を行う
  3. サイト設定を行う

DNS設定を行う

ドメインを取得して、レンタルサーバーを契約したら、次にすることは、DNS設定です。

なんとなく分からないままでも無事に設定はできます。私自身が、DNS設定はよく分からないまま、適当に設定したら無事に出来ていました。それでも不安だと思いますので、DNS設定の記事を読んで見てくださいね。

ドメイン設定を行う

DNS設定が終わったら、次はドメイン設定です。こちらも難しいことはありません。指示通りにしたら大丈夫ですよ。

コアサーバー・マニュアル「ドメイン設定の新規作成」

1.コントロールパネルにログインします。ダッシュボードの「ドメイン設定」をクリックします。ドメイン一覧の右側にある「ドメイン設定の新規作成」ボタンをクリックします。

コアサーバーのドメイン設定画面

ドメイン設定の新規作成画面が表示されますので、取得したドメインを入力します。例えば、私の場合は「yamatokobachi.com」を取得しましたので、「yamatokobachi.com」を入力します。

ドメイン設定の新規作成はドメイン名とオプションにチェックを入れる

オプションの「Aレコードのをチェックを行う」はチェックを入れても入れなくても構いません。チェックを入れるろ、現在の状況を調べられるのでチェックを入れておきましょう。

ドメイン名とオプションの入力が終われば「ドメイン設定を新規作成する」ボタンをクリックします。以上がドメイン設定になります。

サイト設定を行う

次に、ホームページを公開するための設定を行います。

ダッシュボードのサイト設定をクリックし、サイト一覧の右側にある「サイト設定の新規作成」ボタンをクリックします。

サイト一覧からサイト設定の新規作成画面を開く

サイト設定の新規作成画面が表示されます。必要事項を入力、及びチェックを入れます。

サイト設定の新規作成と一緒に無料SSLも行うと楽
ドメイン名ドメイン名を入力します。
転送設定入力したURLに転送します。通常は入力しません。
同期設定他のホームページと同じ内容を表示する場合は「する」を選びます。
通常は「しない」を選びます。
IPアドレスそのままで大丈夫です。
SSL無料で良い方は、一緒にSSL化を行います。
PHP数字が大きいのが新しいバージョンです。できたら最新を選びます。
オプションチェックを入れても入れなくてもOKです。
心配な方はチェックを入れてもいいでしょう。

「サイト設定を新規作成する」ボタンをクリックすれば、サイト設定は完了となります。

以上が、ドメインを取得して、レンタルサーバーを契約したら、次に行う事3つでした。レンタルサーバーによっては、1回で全てを設定する場合もあります。今回はコアサーバーでの、ドメインとレンタルサーバーを契約した後の話でした。

この後は、ホームページ作成段階になります。WordPressをインストールするか、HTML&CSSなどでホームページを作成します。

お問い合わせフォームにつかいますので、メール設定も忘すれずにしてくださいね。

ホームページを公開するための設定を3つ行うんだね。DNS設定、ドメイン設定、サイト設定とするんだね。

HP作成
スポンサーリンク
いつもありがとうございます!
楽カミほむぺ★
タイトルとURLをコピーしました