決められない人へ、レンタルサーバーのチェックリストを考えました

スポンサーリンク
サーバー:レンタルサーバーを決める作成する前に

レンタルサーバーが沢山あって、決められない。誰か決めてくらないかしら?

今回は、沢山あるレンタルサーバーの中から、あなたの希望に添ったレンタルサーバーを決めるお手伝いをしたいと思います。

チェックリストを作りました。チェックリストに答えるとあなたに合うレンタルサーバーが分かります。レンタルサーバーを決定する際に役立つと思いますよ!

レンタルサーバーを決定するチェックリスト

さて、早速ですがチェックリストに答えて頂きます。それぞれの答えはA、B、Cのどれが多かったでしょうか?

CBA
予算はどれくらいですか?300円くらい500円くらい1000円以上
初期設定費用は払ってもいいですか?払いたくないどちらでもいい必要経費だと思う
レンタルサーバーを契約した経験は?はじめてあり。100万PV以下あり。100万PV以上
ホームページの運営は?とりあえず始めたい普通にぼちぼち戦略的に攻めたい
データーベーはいくつ持ちたいですか?わからない5個以下10個以上
神社の規模はどのくらいですか?氏子信者特にいない村の守り神一宮級の神社
口コミの多さは気になりますか?わからない合った方がいい多い方がいい
ホームページの表示速度にこだわりますか?わからないそこそこ気になるこだわる
セキュリティ対策はどう考えますか?気になるあってほしい万全にしたい
お試し期間は長い方はいいですか?長く試したい2週間はほしい別に

解答

できましたか?とりあえず答えに近いのを選んでくださいね。では、解答です。

Aが多かった人は

このタイプの人には王道のエックスサーバーかカゴヤ・ジャパンの共有レンタルサーバーがいいでしょう。

エックスサーバーはブログを運営している人が多く借りているサーバーです。そのためエックスサーバーで使い方に困ったら、マニュアル以外にも検索すると多く見つけることができます。カゴヤ・ジャパンも多く借りられています。

どちらもプランによってはドメインのプレゼントがあるので、ドメインを契約するのがめんどくさいなと思う人や他の神社さんや活動をお持ちの方は検討してもいいのかな、と思います。

カゴヤ・ジャパンの共有レンタルサーバー場合は、メールとWordpressを使いたい方はS2プラン以上を選びます。

wpXspeedはエックスサーバーがWordpressに特化し、珍しい料金体制になっています。上限が設けられているので、よく使う人は安心して使えるし、あまり使わない人はリーズナブルに利用できます。

Bが多かった人は

このタイプの人には、さくらインターネットのスタンダードプラン、カゴヤ・ジャパンのWordpress専用サーバー、カラフルボックスがいいでしょう。

どれもセキュリティ対策がしっかりしていて、高性能な上に、リーズナブルな料金設定です。中堅どころという感じですので、バランスのとれた感じです。

Cが多かった人は

このタイプは、ロリポップ!、バリューサーバー、エクスリア、コアサーバー、リトルサーバーがいいでしょう。

バリューサーバーとエクスリア、コアサーバーは同じサービス会社です。その中でコアサーバーが上位のサーバーと位置づけています。この3つで迷ったらコアサーバーがいいと思いますよ。このブログもコアサーバーを利用しています。

ロリポップ!はWordpressは分からないし、とりあえず始めたいと言う人に向いています。エコノミープランなら100円から利用できます。いろんなプランがあるので自分に合うプランが見つかると思いますよ。

リトルサーバーはやや容量が少なめですが、そんなに必要ないので料金を抑えたい人向きです。

それぞれのレンタルサーバーについてはこちらの記事でまとめています。あなたのレンタルサーバー選びのお役に立てられたら嬉しいです。

長く契約した方がお得ではありますが、不安な人は半年ぐらいで契約してみてはいかがでしょうか?サーバの使い方に慣れて、契約したサーバーと相性がよく不満がなければ長期契約をしてもいいとおもいますよ。

作成する前に
スポンサーリンク
いつもありがとうございます!
楽カミほむぺ★
タイトルとURLをコピーしました