100記事までのWordPressのおすすめのテーマ3選

スポンサーリンク
窓ぎわ:100記事までのWordPressのテーマはこれHP作成

早く始めたいのにテーマが決まらないわ・・・

今回はこういったお悩みに添いたい思います。

WordPressではテーマというホームページのテンプレートが決まっています。記事とテンプレートは別々に保存されているので、テーマを変えれば簡単にホームページのリニューアルを行う事ができるのです。

ただ、記事が少ないうちはホームページデザインはそれほど重要ではありません。かえって少ないウチに、かっこいいテーマにしてしまうとデザインだけ目立ってしまいます。

そのため、今回は100記事までの記事が少ない条件で、おすすめのテーマを紹介します。記事が増えてくればWordPressの扱いにも慣れてきますので、どんなテーマでも扱えるようになってくると思います。

おすすめテーマ 3選!

WordPressのテーマは英語で書かれているのがほとんどです。そのため、選ぶのも悩んでしまいますよね。WordPressはテーマを選ばないと作業が進みません。

正直なところ、テーマはなんでもいいと思います。自分の相性、扱いやすいテーマを探すのもホームページ作りの楽しさですよ。

初心者向き、シンプルでかつ機能性が良いテーマ

WordPressに慣れていない人や、記事が貯まっていない人向きで、記事が貯まってもアレンジ可能なテーマを紹介します。

  • BirdSITE(無料)
  • Cocoon(無料)
  • THE THOR(有料)

どれもアレンジしやすいので、あなたの神社らしいサイト作りができます。私が奉職する神社のホームページのテーマは「BirdSITE」です。このブログは「Cocoon」を使っていますよ。

BirdSITE

BirdSITEのデモページ

残念なことに、2年以上更新されていません。

そこは気になりますが、左サイドメニューでシンプルなデザインが気に入ってます。写真だけを並べるグリッドタイプとページを表示するタイプの2種類を選べます。

ウェジェットはフッターのみです。でも、3つに分かれているので、情報は詰め込めますよ。私はここに、地図や営業時間や予定表を載せています。

Cocoon

Cocoon(コクーン)

欠点と言えば、アレンジが自由な分どうしたらいいのか分からなくなります。

でも、コクーンの利用方法や利用している方が多いので検索すれば大抵の問題は解決します。だから、安心して使えます。

SEO対策、サイト表示の高速化、レスポンシブルデザイン、マニュアルどれをとっても親切です。吹き出し、ブログカード、表、SNSシェアボタンなどなど機能が充実しています。

迷ったら、「とりあえずこれ」で正解です。

インストールして有効化までの方法は下のリンクを見てくださいね。私が説明するよりもご本人にして頂いた方が分かりやすいです。

THE THOR

【THE THOR(ザ・トール)】

ホームページを持ちたての記事が少ない時期は、なかなか検索結果に表れません。そこをカバーする機能がトールにはあるので、早い時期からSEO対策をしたい方には向いています。

写真を簡単にアイキャッチ画像にできる機能や豊富なアイコン、カラーやデザインが揃っています。また、記事が多くなって、タグを変更したい場合に便利な機能があります。

これだけ機能が揃っているので有料なのは納得です。プランが2通りあり、インストールとサポートがついた「テーマ&サポートプラン」と、サーバとドメインがセットになった「さくさくサーバーセットプラン」があります。

素敵なサイトを見つけたら試してほしい裏技

「このサイト素敵だな」というホームページに出会ったら、どんなWordPressのテーマを使っているか気になりますよね?

そんな時に便利な裏技です。

  • ページの上で右クリックをします
  • 「ソースの表示」(ページ、フレームどいらでもOK)をクリックします
  • 再び右クリックします
  • 「ページ内検索」をクリックします
  • 「wp-content/themes/〇〇/」を入力して、実行します

ちなみに、このサイトで試すと「cocoon-master」と「cocoon-child-master」になっています。

最後に

おすすめテーマが3つってどうよ?、って思いましたか?テーマ選びは後々変えられます。デザインに凝る前に記事作りに力を注いでくださいね。

私が奉職する神社のホームページではまだ記事数がすくないのでBirdSITEを利用していますが、100記事になったらテーマを変えるつもりですよ。

「ザ・トール」は有料ですが、1度購入すればずっと使えますし、SEO対策で神社運営が上手くいけば元がとれる値段ですよね。

HP作成
スポンサーリンク
いつもありがとうございます!
楽カミほむぺ★
タイトルとURLをコピーしました